安全なキャットフード

子猫の抵抗力をサポートするキャットフード

小さな子猫ちゃんは見ているだけでも癒されますね。

新しい家族の一員として迎え入れた子猫ちゃんのために、最適なキャットフードってなんでしょうか?
これから元気いっぱいに大きくなってもらうために大切なのがフード選びですね。
まだまだ小さくてトしてくれるようなキャットフードは、飼い主さんにとっても気になりますよね。
可愛いい子猫ちゃんのためにどんなキャットフードがあるのか調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【ロイヤルカナン・キトン】
ロイヤルカナンは、フランスで生まれたプレミアムフードですが、日本でも獣医さんやブリーダーからも絶賛する声が多く、
体格や年齢に応じて必要な栄養素を区別し、バランスを考えられて作られています。

ロイヤルカナンWETキトンは、生後12ヶ月までの子猫ちゃん用フードです。
この時期の子猫ちゃんは抵抗力も弱く、
病気にかかりやすいため、自然な抵抗力をサポートすることを目的に作られています。

特徴は、国際特許を取得している栄養バランスである抗酸化成分CELTが配合されているということに加え、
マンナンオリゴ糖とクラフトオリゴ糖も入っていることです。
これは、子猫ちゃんにとって消化が良く、お腹の中の善玉菌を助ける働きをしてくれるので、デリケートな胃腸を優しくサポートしてくれます。
また、Lーカルチニンを配合することにより、食べたものを効率よくエネルギーに変えてくれる効果が期待できます。

【アイムス・子猫用】
アイムスはオランダ生まれのペットフードブランドです。
年齢や健康状態に合わせた豊富な種類のフードがあり、健康に貢献することを目指しています。

アイムス・子猫用チキン味は子猫ちゃんでも食べやすい形状になっており、ビタミン・ミネラルで健康を維持してくれ、
消化吸収しやすい独自の食物繊維が含まれているので、健康的な体作りをサポートしてくれます。
チキンベースで食いつきも良く、栄養がバランス良く配合されています。

【メディファス・子ねこ用】
メディファス・子ねこ用は、発育ざかりのこの時期の猫ちゃんの健康と栄養を考えて作られたキャットフードで、
特徴としては、カルシウムやDHA、EPAの強化、また下部尿路疾患にも配慮されていることです。
小粒サイズで上質な素材を使い、食べやすいフードです。

以上、これらのフードの特徴もそれぞれありますが、抵抗力をサポートするという点では、ロイヤルカナンがおすすめです。
子猫ちゃん好みのフードが見つかりますように。

Category

ページのトップへ戻る