安全なキャットフード

有機食材を使用したキャットフード

愛猫の健康管理は非常に重要です。
たとえ毎日きちんと接していたとしても、その細かな違和感にはなかなか気がつきにくいものです。

猫の場合は餌ひとつとっても、
栄養バランスや量など、細心の注意を払って与えなければいけません。

猫はデリケートな生き物なのです。
猫の場合は「好き嫌い」や、食物アレルギー、また肥満・ダイエットの予防も考えなくてはいけません。

猫は食べ物に関しては、かなりうるさいです。
キャットフードの食感や味に対して、気に入らないと食べないといったことも少なくありません。
ですがこの「好き嫌い」は生まれつきのものではなく、どちらかといえば成長過程で好き嫌いが発生している場合もあります。

好き嫌いをそのままにしておくと、猫は好きなものばかり食べるようになり、
栄養バランスが偏って体調を崩したり、体系が崩れたりします。
場合によっては病気にかかったりします。

猫の偏食に関しては、早めに手を打つようにしましょう。
猫の餌として一番始めに思いつくのが、キャットフードだと思います。

ただキャットフードといっても種類やブランドを全部考えると、その量はかなり多いものがあります。
そこで、幾多のキャットフードのなかでも特におすすめなのが、「有機食材を使用したキャットフード」になります。
有機食材は、科学的に合成された肥料や農薬などをできるだけ避け、
きわめて「自然」に近い形でつくられることを前提とした食材のことを指します。

平たく言えば「身体に良い」食事のことです。
猫の今後を考えると、いつも栄養たっぷりで、かつ身体によい餌を与えるようにしたいですね。
そのためには過度な「好き嫌い」をやめさせることも大事です。
また猫は年齢によっても好むフードが変化してきますので、その点もきちんと考えなくてはいけません。

最近は「全年齢対象」のキャットフードも増えてきていますが、
栄養バランスをしっかり考えたうえで、愛くるしいペットをきちんと成長させていきましょう。

こちらはドッグフード関連のサイトです。
わかりやすい解説でお勧めです。どうぞ、ご覧ください。
激安ドッグフードの安全性と選び方
ドッグフードの危険性

Category

ページのトップへ戻る