安全なキャットフード

素材の新鮮さにこだわるキャットフード

愛猫に与える餌といえば、キャットフードが一番に挙ると思います。

今はキャットフードといってもたくさん種類がありますので、どれを選べばいいかわからないときも多いと思います。
商品ごとに含まれている栄養素や、エネルギー量、素材となる材料も異なっています。

キャットフードの選び方に迷ったら、とりあえず「素材の新鮮さにこだわる」タイプを選んでみることにしましょう。
素材の新鮮さにこだわったキャットフードは、一目見てすぐにわかる「素材の良さ」「質感の良さ」があります。

大切な猫に与えるからこそ、キャットフードにはこだわりたい!
そんな飼い主さんの要望に答えるように作られた、グレードの高い食材を使用したキャットフードとなっています。

特に重要なのは、とことんまで自然に近い食材で作られているという点です。
品質は人が食べる事のできる食材がベースとなっており、
その食材に最低限シンプルな調理法でつくられているキャットフードです。
そのため、余分な添加物や副産物は極力排除されています。

いつまでも猫には元気でいてほしいからこそ、
キャットフードひとつとってもしっかりしたものを食べさせてあげたいですよね。
新鮮でかつ栄養価が高く、消化が早いものは猫の健康にとっても大切です。

ちなみに猫は成長期がおおまかに3段階で分かれており、それぞれ「子猫」「成猫」「高齢猫」と分けられます。
それぞれに適したキャットフードが必要となってきます。

また猫は好き嫌いが激しく、常に猫に対するケアが大事になってきます。
好き嫌いは生まれつきのものよりも、成長過程で起こるもののほうが多いようです。

猫はとってもデリケートな生きものなのです。
そのためただ良いキャットフードを買ってきて、ただ与えればよいというものではありません。
キャットフードを与える以外にも、日常のコミュニケーションが大切です。

猫の体調やストレス、体系などにしっかり気をくばり、ずっと成長を見守っていきましょう。

こちらにはドッグフードとキャットフードの違いについて解説されています。
こちらをご覧いただければわかるのですが、犬と猫を一緒に飼っている方はもしかしたら同じエサをあげているかもしれませんが、それがドッグフードの場合は猫にとって十分な栄養素が摂れませんし、逆にキャットフードの場合は犬に十分な食事とはいえません。
それぞれに合ったエサをあげましょう。

Category

ページのトップへ戻る